青春を山に賭けて msk

登山記録と過去の登山を日記風に綴っていきたいと思います。

立山連峰②

 先日、初の立山山行の事を書かせて頂いたKです。続きのお話しをさせて頂きます。


管理人と自分はバスに揺られ、ウトウトしながら、到着、いざ、テント場まで行こうと、


ターミナルの裏側に行ってみると、今までの人生で一番の眺め!


写真で見るヨーロッパの山々のような、大パノラマ!


登山を始めたばかりの自分には、衝撃的な風景でした。


時間も迫ってたので、すぐにテント場まで行こうと話してましたが、しばらく、


その場で眺めていました。


いよいよ、向かおうと雪の残る道に戸惑いながら、山小屋の人に行き方を聞いたり


しながら、やっと、ここを下ればテント場のところで、道がない。。。


どうしたら。。。と思っていたところ、山小屋の人に滑って行けばと言われ


尻スベリ。。。しかし、自分は夏山の靴で、しっかり雪が靴の中に入り、


軽く落ち込みながら、夕飯の支度にとりかかりました。


しかし、何度見ても飽きない立山の絶景で、元気を取り戻し、夕食を済ましました。


夕食の途中から、どんどん冷え込み、テントの中で暖をとることに。


明日の話を管理人と話しながら、ぐっすり眠ってしまいました。


次の日に2回目の登山には、とても過酷となることも知らずに。。。


                              続く