青春を山に賭けて msk

登山記録と過去の登山を日記風に綴っていきたいと思います。

八ヶ岳~年末年始登山合宿 1 管理者

年末の仕事が1日ずれ込み予定していた次の日に麓にある八ヶ岳山荘の仮眠室にたどり着いた


電車に揺られ景色を楽しみながら茅野駅に着いてバスを経由してようやく辿り着く。


モンベル会員だが会員カードを不携帯で風呂は無料にならなかったが八ヶ岳山荘の社長さんからコーヒーは飲み放題で良いよってことで美味しいコーヒーをいただく。

このあと、この方に大変お世話になる事をまだぼくらは知らない(笑)


次の日、僕らは赤岳鉱泉までの登山なので遅めに起きて準備に取り掛かる。


やっと待ちに待った年末年始登山行




腹ごしらえをして歩く。かなりの重さが肩に食い込むが頑張って歩き続ける。


三時頃に赤岳鉱泉に、到着する。




山小屋で受付を済ませテントの設立。


今日は昨日のベッドとは打って変わって雪の上で寝る。しっかりと就寝準備に時間をかける。



一段落して夕食時間までは小屋の談話室で小説や漫画を読んで時間をつぶして楽しみにしていたディナータイム


今日は自炊ではなく赤岳鉱泉の名物料理のステーキ。



ご飯とシチューはおかわり自由なので学生並みに何回もおかわりをする(笑)


学生の頃より食べるようになったとつくづく思う...腹の重さ...。



食事の後はテントに戻り持ってきた小説を読みながら眠りにつく。



朝になりテントの撤収を済ませ全てを担ぎ硫黄岳に向かう。


なかなかの急登であったけどまもなく景色が開けていく。


尾根に出て僕らが向かう道とは違うので荷物をデポして硫黄岳の山頂に向かう。去年の年始はここから始まったな~と懐かしい思い出。



今日は本沢温泉という日本最高所にある野天風呂に向かっている。そこでテント泊をする予定だったが途中のオーレン小屋の看板。


冬季小屋がある!僕らは今日のネグラをここに決める。