青春を山に賭けて msk

登山記録と過去の登山を日記風に綴っていきたいと思います。

アルピニストの名言



僕は長い登山生活を通して、山へなぜ登るのかとか、アルピニズムの堅苦しい理論めいたことは、まだ一度も考えたことがない。よくエベレストに消えていったマロリーの「山がそこにあるから登るんだ」という言葉を引用し、堂々とそっくり真似して言い放っている登山家と称する人々が大勢いるが、僕にはこんな言葉は出てきそうにもない。マロリーがうるさくつきまとう、アルピニストの心なんかまったく理解する事のできないマスコミ連中を煙にまくのに使ったこの言葉を、まじめくさって言い放っているのにはいつも苦笑している。

山とは金では絶対に買うことのできない偉大な体験と、一人の筋金入りの素晴らしい人間を作るところだ。

未知なる山との厳しい試練の積み重ねの中で、人間は勇気、忍耐、不屈の精神力、強靭な肉体を鍛えあげてゆくのである。登山とは、これだけで僕には充分である。 



               小西政継